なんとなく、コレが欲しくなった(´_`)


もはやすっかり電タバブログ

2009年 12月 29日

散歩撮りその6

今日は天気も良かったので、友人I氏から借りた NIKKOR-S Auto 50mm F1.4 をD5000に付けて散歩撮りしてきました(^^)
今まで使ったことのあるレンズはF3.5までなので、F1.4は未知の明るさです(´_`)
しかし、前回の散歩撮りその5で、フルマニュアルの撮影もある程度解ってたので、すっかり慣れたつもりで出かけました。

まずは近所の神社へ。狛犬がお出迎えしてくれたのでまずパシャリ!
狛犬(露出オーバー)
いきなり露出オーバーです(;´Д`) シャッタースピードは1/3200と遅くはなかったのですが、F1.4をなめてましたかね(^^;
その神社には火の見櫓があり、これも珍しいのでパシャリ!
火の見櫓
うーん、ISOも拡張の100まで落として、シャッタースピードは最速の1/4000でしたが、やはり露出オーバー気味です(;´Д`)
っていうか、普通こんなときは絞るんでしょうね(・_・) すみません、まだ絞りをいじるって発想にならないんです(^^;
なので絞りはずっと1.4((((^-^;)

手水舎(てみずやって読むらしい)の水口がまた格好良かったのでパシャリ!
竜の水口
お! これは良い感じで撮れてますね(^^) ISO100の、1/800です。ちなみに水は出てませんでした(・_・)

お地蔵さんの近くに花が供えてあったので、ボケ味を見ようとパシャリ!
F1.4のボケ味1 F1.4のボケ味2
うーん、ちょっとボケ過ぎかなぁ。って、こんな時も普通は絞るんでしょうね(・_・)

次は被写界深度の確認です(´_`) どこかの軒先にアロエの花が咲いていたのでパシャリ!
アロエ
ピントは芯の辺りでしょうかね。なるほど、狭いです(´▽`)

最後にレンズの感想です。
40年以上前のレンズとはいえ、ピントや露出さえピッタリ合えば綺麗に写るんですね(^^) ボケ方はもう少しやんわりボケて欲しいのですが、これは好みもあるでしょう。
50mmという画角は良い感じです。風景や建物を撮りたいときはもう少し広角気味になって欲しいときもありましたが、先日の28mmだと接写でもだいぶ小さくなってしまうので、わたしにはこっちの方が合ってる感じがしました。
しかし・・・やっぱりフルマニュアルは難しい(^^;
ピントはフォーカスエイドの助けもあり、なんとなくコツが解ってきましたが、問題は露出です(;´Д`)
ヒストグラムを見ながら調整するのですが、D5000の液晶だと微調整がちょっと厳しい感じです。静物ならそれでも何度もやり直せますが、動く物は大変です(^^; まぁ1日や2日ですぐ慣れるものでもないのでしょうが、絞りとISOとシャッタースピードの3つをパパッと調整できるようになるのはまだまだ先でしょうね(´_`)


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

« 前のページ  ホーム

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

■ プロフィール

たんやお

Author:たんやお
デジイチから始まったこのブログも、デジイチは息子に召し上げられています。
その代わり、すっかり趣味と化している電子タバコのブログに変貌しています(´_`)
なんですか、最近はVAPEっていうんですね。

■ カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ 最近の記事

■ VAPEブログランキング

■ お買い物はこちらから


■ ブログ内検索


まとめ