なんとなく、コレが欲しくなった(´_`)


もはやすっかり電タバブログ

2016年 11月 26日

NiFeワイヤーをツイストにしてみた(´_`)

あ、ども。電タバ6年、VAPE半年超のたんやおです(´_`)

温度管理用に期待して購入したNiFeワイヤーですが、未だに使いこなせていません(´_`)

前回はネジを使って等間隔で巻いてみたのですが、やっぱり味がイマイチでした _| ̄|○

そこで今回は、成功の報告例があるツイストコイルってのにチャレンジしてみましょう!
ツイストコイルってのは、2本のワイヤーをクルクルっとねじって1本にし、そいつでコイルを作るやり方です。

ワイヤーの加工は初めてですが、まぁ、ねじるだけなのできっと簡単でしょう(´_`)

ブログや動画で作り方を見ると電動ドリルを使ったのが多くみられますが、面倒そうですよね(´_`)
今回のワイヤーは極細ですし、力も要らないと思うので手巻きで充分でしょう。

身の回りで、引っかけるとこがあって、クルクルと回しやすいものを探します。
お(-_☆)  これだ、ボールペン! シャーペンでも可。
nife52_3_000.jpg


ほら、ボールペンとかシャーペンって、つい回したくなりますしね。
最近では果物に刺して踊ったりするのが流行ってますが、今回は刺しません(´_`)

まず、残したい長さの3倍くらいでワイヤーを切ります。
2本使うので2倍、ねじった分短くなるので1.5倍って計算ですね。
わたしはねじってどのくらい短くなるかわからなかったので4倍で作りましたが、そんなに要らなかったです(^^;

切ったワイヤーの両端を揃えて、ダブルクリップなんかで板とかに挟みます。
ま、挟んで固定できれば何でもいいでしょう。
写真によく写るように、白い紙を間に挟んであります(^^)
nife52_3_001.jpg


挟んだ反対側、ワイヤーが折れ曲がってる方に、ボールペンのクリップを引っかけます。
nife52_3_002.jpg


そのまま指で、たわまない程度に引っ張りながらクリクリンって回します。あ、メチャ簡単(^^)

クルクルンっと回していると、だんだんねじれてきます(^^)
nife52_3_003.jpg

もうちょっと行けますかね、あ、このくらいかな?
nife52_3_004.jpg

念のため、型を付けるために数時間放置。あとはペンから外して、普通にビルドします。
抵抗値は、本数で半分、長さ増分があるので0.7Ω~0.8Ω/10cmって感じですかね。
径3mmで9巻きしてみましたが・・・ビヨンって戻っちゃう力が、他のワイヤーよりちょっと強い感じ(^^;

これまた整形するのがちと大変でした。でもまぁ、なんとかビルドしてシリカウィックをセット。
ビヨヨンッて戻った分、径は少し太目になっちゃってますね。
nife52_3_005.jpg

さぁ、吸ってみましょう。アトマは Cthluhu RTA V2。最初は15Wくらいでおとなしく。
お! あぁ、うん、ちゃんと味出ました(´_`)/
最初のマイクロコイルよりは等間隔、そして等間隔よりも今回のツイストの方が味出てます!

ただね・・・特に濃い味~ってわけでもないんですよね(^^;
ワット上げても、えぇ、はい、普通です。いや、普通より、まだちょっと薄目かなぁ?
やっぱ元のワイヤーが細すぎなんですかね(´_`)
三つ編みにしたり、クラプトンにしたりっていう加工もまだ可能なんですが、そこまでしてのメリットみたいなものがあまり感じられないんですよね。
もうちょっと太いNiFeワイヤーが出たら、また試すとしましょうか。

それでは、素晴らしい電タバライフをお楽しみください。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

« 前のページ  ホーム

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

■ プロフィール

たんやお

Author:たんやお
デジイチから始まったこのブログも、デジイチは息子に召し上げられています。
その代わり、すっかり趣味と化している電子タバコのブログに変貌しています(´_`)
なんですか、最近はVAPEっていうんですね。

■ カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■ 最近の記事

■ VAPEブログランキング

■ お買い物はこちらから


■ ブログ内検索


まとめ