なんとなく、コレが欲しくなった(´_`)


もはやすっかり電タバブログ

2016年 04月 19日

Nectar Nanoでもシリカウィック

こんばんは、電タバ6年、VAPE3カ月のたんやおです(´_`)

本筋はNOPAINでシリカウィック運用のロングラン評価中ですが、予備用に買ったNectar Nano[Clone]で、初めて納得のいくビルドができました(^^)
ひとまずコットンをセットしていたのですが、こちらもシリカウィックでセッティングしようと思います。

以前、糸を使った交換方法を考えたのですが、糸を結ぶのが面倒くさそうですよね(´_`)
そのときも、ポリープを切除するような手術に使う器具とかあればなー、なんて思ったものです。

そこで、家にあるもので何か作れないかと物色したところ、いくつか使えそうな素材が発掘されました。
使えそうな素材


一番左はボールペンの芯。
径を測ってみると、意外と太く3mmありました。
ちょっと太すぎですかね。

左から2番目は、これはたぶんダイソーで買ったカラーワイヤーですね。
針金にビニールがコーティングしてあって、径は2mmの商品です。
長さ1.5cmくらいでコーティングを剥いて、中空のパイプ状にしてみます。

右の2本は、釣り具箱から出してきた釣り糸です。
黄色い方は少し太く、白い方は細めです。

わたしはコイル径3mmくらいでビルドしてるので、2mm径のカラーワイヤーの方を使いましょう。
糸は、コシがありそうな太めの黄色い方を使ってみますかね。

作ると言っても、こんな風に糸を中空部に通すだけです(^^;
シリカウィックをまとめる道具


この輪っかになったところにウィックを通し、下から糸を引っ張ればキュッと締まるわけですね(^^)
では早速、ほぐしてから2つ折りしたウィックの中央に通し、キュッとしてみます。
お、楽! いい感じです(^^)
2つ折りの中央に通す


足の方からコイルに通し、そのまま反対側に足を引っ張ると、綺麗にコイルにウィックが通ります(´_`)
シリカウィックをコイルに通す


あとはニッパー等で長さを整えて、デッキにウィックを埋めます。

このNectar Nano[Clone]ですが、作りが悪い方なのでタンクにリキッドが入ると漏れます(笑)
ですので、穴を全部埋める感じでウィックを長目にして這わせてみました(^^;
こういうときは、少し幅のあるマイナスドライバーを使う方がやりやすいですね。
Nectar Nanoにセット


今回の道具、何回でも使えそうなのでさらにウィックセッティングが楽になりました(^^)
何か良いネーミングないですかね~(´_`)

それでは、素晴らしい電タバライフをお楽しみください。
スポンサーサイト

VAPEブログはこちら↓
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
 にほんブログ村

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

VAPEブログはこちら↓
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
 にほんブログ村

■ プロフィール

たんやお

Author:たんやお
デジイチから始まったこのブログも、デジイチは息子に召し上げられています。
その代わり、すっかり趣味と化している電子タバコのブログに変貌しています(´_`)
なんですか、最近はVAPEっていうんですね。

■ VAPE環境・好み

外吸い:KBox Nano + NO NAME
  RDA直ドリが美味しいから
  小さいのが好きだから
  タンクは漏れが心配だから
家吸い:iStickPico + AMMIT
  小さいのが好きだから
  リキチャが面倒くさいから
ボトムフロー派
  爆煙より味重視だから
シングルコイル派
  デュアルは組むの面倒くさいから
コットンよりシリカウィック派
  コットン交換が面倒くさいから
携帯ボトルはワンタッチボトル
  蓋の開け閉めが面倒くさいから
低ワット&味重視
  爆煙は喫煙所で目立つから
  電池が長持ちするから
  リキッドが長持ちするから

リキッドは主にHiLIQ香料での自作
  安いから
  ニコチンと一緒に買えるから
リキッドの好み
  清涼剤含まず、甘目やフルーティ

■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ 最近の記事

■ VAPEブログランキング

■ お買い物はこちらから


■ お問合せメールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

■ ブログ内検索


まとめ