なんとなく、コレが欲しくなった(´_`)


もはやすっかり電タバブログ

2017年 02月 11日

iJOY ANT アトマイザのリビルドに挑戦! ~ビルド編~

おはようございます。電タバ7年、VAPE約1年のたんやおです(´_`)

タダでもらったiJOY CIGPET ANT スターターキットをしゃぶり尽くすシリーズの続きです(^^;
第1話 ・VAPE JPのGIVEAWAYで当選!
第2話 ・iJOY CIGPET ANT スターターキット レビュー
第3話 ・iJOY ANT アトマイザのリビルドに挑戦! ~分解編~

ただでさえ、安くて長持ちしそうな付属コイルなのに、さらにリビルドして再利用しようという、ショップからしたら迷惑この上ない記事かもしれません(´_`)
すみません、節約ってのが性分なんです(^^;

さて前回は観察しながら分解してみたわけですが、リビルドにあたって悩むのはコイルの外側に6重に巻かれていた薄~いコットンシート
わたしは普段シリカウィック派なので、コットンは常備してないんですよね。
これまた以前VAPE JPさんから頂いた高級コットンがあるのですが、これはイザって時の勝負コットンですから、スターターのリビルドごときで消費したくないし(´_`)

そんなとき、役に立つのは7年という電タバ経験です。
薄くて浸透性が良くて清潔な素材・・・!! (-_☆)
ijoy_ant_atomizer201.jpg

そうです、コーヒーフィルター!
カートリッジ時代、少しでも容量を増やそうと、綿の代わりにヘチマやスポンジ、コーヒーフィルターといろいろ試したのを思い出します(´_`)

こいつをカッターで11~12mm程度の幅で切り出します。
重なってるので、一回のカットで2枚できるのも地味にありがたい(´_`)
ijoy_ant_atomizer202.jpg



コーヒーフィルターは一旦置いといて、コイルを作りましょう。
付属品のコイルは、おそらく22Gとか24Gとか、かなり太いSSワイヤーが使われていました。
手持ちで一番太いのは、26GのSSワイヤーですので、今回はこれをそのまま使いましょう。
コイル径も、付属のは5mm近くあったのですが、手持ちジグの最太は3.5mmですので、今回は3.5mm径にしてみます。
ま、ジグがなくても5mm位の筒状の物があれば巻けるんですが、あんまり抵抗値高くしても不安ですし。

通常のビルドと比較して足が長めになるので、今回は9巻きくらいにしてみました。
巻いたら、コイルと平行になるように片方の足を90度外側に曲げます。
もう片方の足も、同じ方向に曲げることになるんですが、紙を巻いてからの方がいいのでまだ曲げません
ijoy_ant_atomizer203.jpg


さぁ、いよいよコーヒーフィルターの出番です!
こいつをコイルの外側に、ペロペロンって巻いていきます。
容器の内径は8mmくらいでしたので、だいたい径が6mmくらいになったら残ってた足を曲げて、その足を挟むようにしてさらにコーヒーフィルターを巻きます。
ijoy_ant_atomizer204.jpg

そしてだいたい8mmくらいの径になったらフィルタをちぎって終了。途中足りなくなっても、継ぎ足せばOK。

出来上がった紙巻コイルを、容器に突っ込みます。
キツ過ぎて入らなければ少し紙を減らし、スカスカなら継ぎ足して調整しましょう。
ijoy_ant_atomizer205.jpg


容器からは2本の足が出てると思いますので、絶縁ゴムを内側の足にだけ通してハメ込みます。
そして両足を外側にぐいと曲げ、余分な部分はニッパーでカットします。
ijoy_ant_atomizer206.jpg


分解時に確認しておいた状態みたいにするわけですね(^^)
そして最後に吸気ボトムを差し込んで終了。
上から見るとこんな感じです(´_`)
ijoy_ant_atomizer207.jpg
ちょっと外壁からスカスカしてますが、まぁリキッド吸えば膨らむでしょう(´_`)


さぁ、アトマにハメ込んでショートしてないか、抵抗値を確認しましょう。
ijoy_ant_atomizer208.jpg

ふむ、大丈夫そうですね(^^)
抵抗値表示は0.91Ω。いい感じ(^^)


ではいよいよ吸ってみます!!
ふむ。乾いた状態でリキッド入れたので、浸透に思ったより時間かかりましたが、ちゃんと吸えましたよ(^^)
煙量も、オリジナルの新品コイルと比べたら少ないですが、それでも充分出てます。
径3.5mmでもドローは重くなく、使用感は問題なし
ただちょっと、ほんの少しですが味はイマイチ
20Wくらいで吸ってますが、なんていうか、ちょっとだけNiFeワイヤーの時のようなしょっぱさを感じることが(^^;
これはやっぱり、この構造のアトマに対してはワイヤー細かったのかもしれません(´_`)
抵抗も高めですしね。

しかし、外巻タイプにコーヒーフィルターが使えるというのは意外な嬉しい発見です(^^)
もう2週間ほど運用してますが、全く問題なく使えております!


それでは、素晴らしい電タバライフをお楽しみください。
スポンサーサイト


にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

■ プロフィール

たんやお

Author:たんやお
デジイチから始まったこのブログも、デジイチは息子に召し上げられています。
その代わり、すっかり趣味と化している電子タバコのブログに変貌しています(´_`)
なんですか、最近はVAPEっていうんですね。

■ VAPE環境・好み

外吸い:KBox Nano + NO NAME
  RDA直ドリが美味しいから
  小さいのが好きだから
  タンクは漏れが心配だから
家吸い:iStickPico + AMMIT
  小さいのが好きだから
  リキチャが面倒くさいから
ボトムフロー派
  爆煙より味重視だから
シングルコイル派
  デュアルは組むの面倒くさいから
コットンよりシリカウィック派
  コットン交換が面倒くさいから
携帯ボトルはワンタッチボトル
  蓋の開け閉めが面倒くさいから
低ワット&味重視
  爆煙は喫煙所で目立つから
  電池が長持ちするから
  リキッドが長持ちするから

リキッドは主にHiLIQ香料での自作
  安いから
  ニコチンと一緒に買えるから
リキッドの好み
  清涼剤含まず、甘目やフルーティ

■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ 最近の記事

■ VAPEブログランキング

■ お買い物はこちらから


■ お問合せメールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

■ ブログ内検索


まとめ