なんとなく、コレが欲しくなった(´_`)


もはやすっかり電タバブログ

2009年 11月 16日

価格.comの最安値変動について(´_`)

ここんとこずーっと価格.comでNikon D5000ボディやTamron B003の最安値動向を見ているのですが、D5000ボディの最安値がここ数日でピタッと止まってしまいました。B003は日平均50円くらいのペースで下がり続けているのですけどねぇ(^^;

さて、ボディの価格下げは止まったものの、レンズキットは下がり続けています。11/16時点で、その差額は4300円ほど。かなり狭まってますね。しかも、レンズキットは過去6万円を切ったことがあり、このまま競争が続けば再度6万を切ることも考えられます。

そうなったらレンズキットでも予算内に収まるってことじゃありませんか!(-_☆)
レンズキットが6万を切り、かつボディとの価格差が5千円以内なら買いですね(´▽`)
レンズキットだけならボーナスが入る前に買うことができるので、毎日価格.comをチェックしようと思います(^^; ベストゲートも参考にしつつね(^^;

一方のボディですが、最安値の変動グラフを見てみると、10月中旬までは波がありつつも下がっていて、そこから10月中はほとんど動きなく、11月に入ると10日ほどで2000円近く下がり、またピタッと止まっているのがわかります。
きっちり図ったわけではありませんが、なんとなく2週間毎に動きがあるような感じです(´_`)

ここでひとつの仮定ですが、製品は海外の工場で製造されているので、国内へは船か飛行機である程度まとめて入荷した方がコストが安くなります。その間隔が、だいたい2週間なのではないかと。
日本に入荷され、それがいろんなルートで店舗に届くと、価格.comの最安値宣伝効果を狙って複数店舗がジワジワと価格競争を繰り広げ、競争をしていた店舗の在庫がなくなればピタッと止まる。こう考えるとなんとなく納得できます(´_`)
特に10月はPentax K-xの発売があったのでD5000の製造は抑えてたりしたのかもしれません。
もちろんレンズキットも同じような製造サイクルでしょうが、売れ行きの違いでまだ在庫が残ってると考えることにしましょう(´_`)

間隔を2週間と仮定すると、今週中にはまた価格競争が始まるはずですね。その後は12月上旬からまた下がるか・・・。ボーナス商戦も始まるので、さすがに製造量は多目でしょうから、どこまで価格が下がるかは難しいところ。X3やk-Xに押されているようなので、年末くらいにはボディ55000、レンズキット60000くらいは行くかな。それまで待てませんけど(・_・)

Tamron B003は、ジワジワ下がり続けているので買うタイミングが難しい(;´Д`)
競争を続けている業者の在庫が切れる前には購入しないとな(^^;
いずれにしても、この後1ヶ月の価格動向は見逃せません(´▽`)
スポンサーサイト

VAPEブログはこちら↓
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
 にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

VAPEブログはこちら↓
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
 にほんブログ村

■ プロフィール

たんやお

Author:たんやお
デジイチから始まったこのブログも、デジイチは息子に召し上げられています。
その代わり、すっかり趣味と化している電子タバコのブログに変貌しています(´_`)
なんですか、最近はVAPEっていうんですね。

■ VAPE環境・好み

外吸い:KBox Nano + NO NAME
  RDA直ドリが美味しいから
  小さいのが好きだから
  タンクは漏れが心配だから
家吸い:iStickPico + AMMIT
  小さいのが好きだから
  リキチャが面倒くさいから
ボトムフロー派
  爆煙より味重視だから
シングルコイル派
  デュアルは組むの面倒くさいから
コットンよりシリカウィック派
  コットン交換が面倒くさいから
携帯ボトルはワンタッチボトル
  蓋の開け閉めが面倒くさいから
低ワット&味重視
  爆煙は喫煙所で目立つから
  電池が長持ちするから
  リキッドが長持ちするから

リキッドは主にHiLIQ香料での自作
  安いから
  ニコチンと一緒に買えるから
リキッドの好み
  清涼剤含まず、甘目やフルーティ

■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 最近の記事

■ VAPEブログランキング

■ お買い物はこちらから


■ お問合せメールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

■ ブログ内検索


まとめ