なんとなく、コレが欲しくなった(´_`)


もはやすっかり電タバブログ

2010年 02月 17日

ヘチマとパイプ

今日も電子タバコの話題です m(_ _)m
昨日、バリだと思って取ってしまったDSE601用カートリッジのピン。

カートリッジのピン ピン取った後
このピンを取ってしまった!(右がピンを取ってしまったカートリッジ)

煙の出が悪いので、そのピンがカートリッジを密着させるための支えだと思っていましたが、ほんとうにそうでしょうか? 支えるにはあまりにも心細い出っ張りです(^^;
細いピン一本だけ、というのも安定性を考えると不自然ですよね。
構造を詳しく見ると、マウスピース(吸い口側部品)の内側に、カートリッジを押さえるための構造がちゃんとあります。
あのピンは、カートリッジを取り出すときにツマむところだったんじゃないでしょうか(´_`) 実際、ピンがないとカートリッジを取り出すのに苦労します(^^;

ってことは、煙が少なかったのはピンを取ってしまったのが直接の原因ではない気がします。うん、きっとそうです(´_`)

そもそも発展途上の電子タバコの世界では、出荷状態でそのまま満足できる品質は期待しちゃいけないというのが当たり前らしいです(´_`)
そのため、部品の組み合わせを変えたり、ちょっと加工したりして満足できるモノを見つけていく、まぁその課程を一緒に楽しむくらいが良いのです。

煙の量やリキッド(液)の保持量を増やしたりする加工で良く行われるのが、カートリッジ内の綿を変更するというもの。
先駆者たちの苦労により、綿増量、コーヒーフィルター、水槽用の濾過フィルター、ヘチマなどの成功例が報告されています(^^;

この中でわたしが気に入ったのがヘチマ(´_`)
サイズの大きいDSE601でも使えそうで、万一焦げたときにも化学物質を吸い込まなくて済みそうな気がします(^^;
というわけで、100均でヘチマと成型用糸切りバサミと注入用シリマーを購入(´_`)
100均グッズ達(´_`)

このヘチマをカートリッジの大きさに合わせて切り出します。
ここで気を付けたのは、カートリッジ出口側の密度を高めにし、内部側は粗めにしたこと。液漏れを防ぐと共に、リキッドの保持量を多くするためです。
また、今回使用するのは、別途Heaven Gifts(通称「天国」)という海外店から購入したグリセリンベースのリキッドで、粘性がかなり強いため、少し目を荒くしてみました。
ヘチマを詰めたカートリッジ
↑リキッドをいれたカートリッジ

では早速試してみましょう(´_`)
ス~~~ッパ・・・お、おぉぉぉ、モーモーです(@_@)
これで楽しいパイプ生活を送れそうです(´▽`)
スポンサーサイト

VAPEブログはこちら↓
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
 にほんブログ村

テーマ:最近のお気に入り - ジャンル:趣味・実用

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

VAPEブログはこちら↓
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
 にほんブログ村

■ プロフィール

たんやお

Author:たんやお
デジイチから始まったこのブログも、デジイチは息子に召し上げられています。
その代わり、すっかり趣味と化している電子タバコのブログに変貌しています(´_`)
なんですか、最近はVAPEっていうんですね。

■ VAPE環境・好み

外吸い:KBox Nano + NO NAME
  RDA直ドリが美味しいから
  小さいのが好きだから
  タンクは漏れが心配だから
家吸い:iStickPico + AMMIT
  小さいのが好きだから
  リキチャが面倒くさいから
ボトムフロー派
  爆煙より味重視だから
シングルコイル派
  デュアルは組むの面倒くさいから
コットンよりシリカウィック派
  コットン交換が面倒くさいから
携帯ボトルはワンタッチボトル
  蓋の開け閉めが面倒くさいから
低ワット&味重視
  爆煙は喫煙所で目立つから
  電池が長持ちするから
  リキッドが長持ちするから

リキッドは主にHiLIQ香料での自作
  安いから
  ニコチンと一緒に買えるから
リキッドの好み
  清涼剤含まず、甘目やフルーティ

■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 最近の記事

■ VAPEブログランキング

■ お買い物はこちらから


■ お問合せメールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

■ ブログ内検索


まとめ