なんとなく、コレが欲しくなった(´_`)


もはやすっかり電タバブログ

2010年 07月 10日

DSE601マニュアル化 その1

さて、前回分解したパイプ型電子タバコ DSE601。
吸気センサーは誤作動が多いので、これを故障が少ないマニュアルスイッチに改造してみましょう。

まずはタクトスイッチを買ってきます。秋葉原で購入。74円也。
タクトスイッチ


フォーラムでは電池ボックスにスイッチを取り付け、それを真鍮パイプを通した釘で押すようになっていますが、長さの調整等が大変そうなので、スイッチを直接外側に付けることにします。
というわけで、タクトスイッチの大きさに合わせて、外側から本体を削ってみます。

しかし・・・か、固いっ!!
彫刻刀(by 百均)で削ってみたのですが、さすが4000円近くするローズウッドボディ。
数十分かけて、やっと最深部で1mmくらい削れたかどうか(;´Д`)
DSE601 スイッチ部加工中


でも、タクトスイッチの厚さは2~3mm。
こりゃぁかなり時間かかります(;´Д`)
急ぐわけじゃなし、ゆっくりチマチマ削ることにしましょうか(´_`)
スポンサーサイト

VAPEブログはこちら↓
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
 にほんブログ村

テーマ:最近のお気に入り - ジャンル:趣味・実用

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

VAPEブログはこちら↓
 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
 にほんブログ村

■ プロフィール

たんやお

Author:たんやお
デジイチから始まったこのブログも、デジイチは息子に召し上げられています。
その代わり、すっかり趣味と化している電子タバコのブログに変貌しています(´_`)
なんですか、最近はVAPEっていうんですね。

■ VAPE環境・好み

外吸い:KBox Nano + NO NAME
  RDA直ドリが美味しいから
  小さいのが好きだから
  タンクは漏れが心配だから
家吸い:iStickPico + AMMIT
  小さいのが好きだから
  リキチャが面倒くさいから
ボトムフロー派
  爆煙より味重視だから
シングルコイル派
  デュアルは組むの面倒くさいから
コットンよりシリカウィック派
  コットン交換が面倒くさいから
携帯ボトルはワンタッチボトル
  蓋の開け閉めが面倒くさいから
低ワット&味重視
  爆煙は喫煙所で目立つから
  電池が長持ちするから
  リキッドが長持ちするから

リキッドは主にHiLIQ香料での自作
  安いから
  ニコチンと一緒に買えるから
リキッドの好み
  清涼剤含まず、甘目やフルーティ

■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ 最近の記事

■ VAPEブログランキング

■ お買い物はこちらから


■ お問合せメールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

■ ブログ内検索


まとめ